べとぼこチャットルーム


2014年3月17日月曜日

旅の醍醐味

最近旅の醍醐味が分かってきた。
旅の楽しみは、ただ現地に行くだけではない。
現地に何の準備もせずに行ったところで、結局行っただけになってしまう。

準備する過程も非常に楽しい。
これは修学旅行で既にプランを立てられている学生には分からないかもしれない。
プランは自分で作っていくのが楽しい。

読者の皆様はもう理解されているとは思いますが、現在は私は現地採用としてベトナムに住んでおります。
ベトナムからその他のアクセスは非常によく
中国、ラオス、カンボジアは国境に面しているし、シンガポール、タイ、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、インドネシア
も3-4時間くらいでついてしまう。

現在は私は平日に海外旅行をしようと企んでいる。
ベストタイムは下記の通りだ!
金曜日 19:00時ETD ETA22:00
土曜日 8:00起床 24:00就寝
日曜日 8:00起床 19:00ETD 22:00ETA 23:00家 1時間の反省会 24:00就寝

このスケジューリングが楽しい。平日旅行はひとつ間違えれば仕事に影響を与えてしまうリスクがある。
気をつけて行動しよう。
 
歴史、文化を学んでおく。
勉強していくのと、いかないとでは、気づく幅が違う。
気づけるのに気づけなかった。是は非常に損している。
思うに、旅行の値段はその知識量によって左右されるのではないか?
A君は知識をつけて500ドル払い、B君は知識をつけずに500ドル払っても
気づけるA君は写真を撮る楽しみも増えるだろうし、実際見たことで知識に裏づけが行われる。
B君は知識が無いから裏づけもつけようがないし、写真を撮ろうにも何を撮ればいいかわからない。
行く前にどれだけ学んで置けるかが大事だと思われる。

どこに行くか?
どうせ行くなら一杯行きたい。トランジット旅行を出来るだけやりたい私としては
平日旅行でも2カ国くらい回りたい。その分リスクは上がるので時間通りに
行動するにも難易度は上がるだろう。

今後の目標としてはシンガポールを拠点として、マレーシアかインドネシアに行きたい。
出来るだけ安く。現在スキームを考え中・・・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿