べとぼこチャットルーム


2014年5月5日月曜日

ほぼ寝ず、アンコールワットを廻るの巻き


2)屈強のバックパッカー集まるベトナムーカンボジアータイ準備編1
3)ホーチミンからプノンペンまで出国とVISA取得の旅(瀬戸際編)

アンコールワットの夜明けです。
ここだけの話、私小さい頃はアンコールワットに行くのが夢でした。
夢で終わらず、きちんと行けたので、良かったです。数少ない有限実行体験ですね。

この日は結局バスの中では確かに多少なりとも睡眠を取ってはいたものの一種のハイ状態になっており、ほとんど寝ずにすごすことが出来ました。
なんせ、朝の4時30分頃にシェムリアップについて、その後即サンライズを見に行って、6時頃までサンライズみて、6時30分頃Ivy Guest Houseに宿をとり、8時にNと食事へ行き、その足で自転車にまたがり、Bayonへ行き、Ta Prohmを回った。終わったのが13時。一時間Guest houseで休憩して、昼食と次のバンコク行きのバスチケットを取りに移動した。
そっからなんやかんやで夜の11時頃まで食事したり、散歩したりして、3時間寝て、2時バンコク行きのバスに乗るというハードスケジュール。

ちなみに、左の写真はアンコールワットへ入るための一日入場券です。なお、筆者の顔はあまりに醜く18禁になってしまうため、可愛いハリネズミの顔でどうぞ。
なお、右のMAPはシェムリアップを旅する上で
非常に役に立ちました。たぶんいろんなところで無料で手に入りますので旅で役立てるといいかも。


左の写真は私がBayonに行ったときに警備員に警察を呼んで貰って購入した警察バッチです。
カンボジアで警察バッチを購入するのがこの旅の小さな目標でもありました。ちなみに5ドルで、帽子もいるかと聞いてきましたが、さすがに断りました。

















N氏から写真をゲッチュしたので、下記UPしていきます。























今日はここまでです。次はバンコク行き。ここまでほぼ毎日バスに乗って移動していますが
不思議と辛くはありませんでした。何かと考えるいいきっかけになりました。その話はまた追々していくとしましょう。

その他の旅行や観光情報は下記から!

旅行・観光 ブログランキングへ
その他ベトナムの生活は下記より!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村






FC2 Blog Ranking
ブログランキング




0 件のコメント:

コメントを投稿