べとぼこチャットルーム


2015年1月21日水曜日

税務署の魔の手

1月10日のWEBで確認できる日経新聞の記事に衝撃の内容が載ってあった。
なんと海外の銀行口座に預金している金の金利について、税務署に確定申告を
行わなければならない点だ。

こいつらこんなところでも俺の資産を抑えようと目を光らせている。
ふてえ野郎共だ。
不思議な話、例えばベトナムで金を稼いで、それをベトナムの銀行口座に預金して
金利分稼いでも、給料と合算して確定申告を行わなければならないという。
記事のリンクを載せておくから確認してほしい。

この記事の内容が正しければ不思議なことを書いてあるとわかる。

例えば、日本で稼いで、日本の銀行口座に給料を入れて、その金利分について
源泉徴収されて税務署に納められるのはなんとなく理解できる。日本で稼いだ金で日本の
銀行のサービスを利用して資産運用しているからだ。

しかし、海外で稼いで、海外のサービスを利用したものから徴収するってどういうことやねん。
お前ら俺に何してくれたっていうんや。

ってまあ、冗談はさておき、実際は日本で世界的に強力な価値を持つ円を稼いで
それを海外送金して資産運用しようっていうやつらから取るっていうのが目的だから
全然OKです。毟り取ってやってください。

こちとら温水なし生活を1年近く続けてきた激貧現地採用だぜ。100万円以上の海外送金
履歴はおろか、送金履歴自体2回もない。税務署も同情するレベル。

ベトナムに渡る際は500ドル片手にやってきた。
2万ドンで昼飯を済ませる毎日。慣れすぎて一時期ベトナム料理を食べられなくなった。

最近の私のお金の消費振りが半端ない。昼一食150,000VND(750円)なんてざら。
さすがに改めようと、インスタントコーヒーを購入するとこからはじめた。
10パック入りで48,000VND。一杯普通15,000VNDすると考えると、3倍のコストパフォーマンスを生み出す。

本丸の食生活をどうするか考えるためコンビニへ向かった。
私の性格上、完全に計画化された生活が節約には合う。
ちょっとしたイレギュラーで、節約生活自体が壊れてしまうからだ。
コーンフレーク、インスタントラーメン、食パン等、そこそこ長期的保管が可能で
分けて食べることができるもので、健康に支障をきたさないようにサイクルを作りだす。

将来を考え、ちょこっと貯蓄をしようか考え中。
ちょっとは税務署に監視されるくらいならなきゃな。

その他の旅行や観光情報は下記から!


ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ 

今まで花をさかせましょうとか、花さかじじいとか言っていますが
ほとんど花の成長具合見てません。
ブログランキングならblogram








0 件のコメント:

コメントを投稿