今日のベトナム語


日付ベトナム語日本語
4月30日biến áp変圧器

bột mì小麦粉





2014年3月30日日曜日

一級建築士蒸発

前回の続き

会社?にはいってから、少しずつ状況が分かるようになった。
☆現在はまだ会社ではないが、営業だけはやっていて、7つの会社に
見積もりを提出しているようだ。
☆一級建築士が一応代表ということになっているが、背景には日本の会社があり
そこが資本元
☆会社の資金は100万円くらいしかない

・・・・・・・

よくもまあ、こんな状況で日本人を4人も雇えるもんだと当時不思議だった。
きっとベトナムには100万円しかなくて、日本にはたんまりあるんだろうと思っていた。

数日後、ハノイで既に出張して働いていた男が現場で騒ぎ始めたらしい。
社内で4人しかいない状況であまり噂は芳しくなかった男だ。急遽一級建築士が
ハノイまで出張することになった。

入社大体1ヵ月後のことだ。
出張する数日前、君一人だったらなんとかハノイまで連れて行って
守ってあげられるかも知れんなとか、今の会社状況は最悪だとか入社2週間そこらだった私は
何を言っているのかさっぱりわからなかった。

そして、その一級建築士はどろんした。ハノイに行ったっきりホーチミンに
帰ってくることはなくなった。

事務方と大学卒業1年目のぺーぺーがホーチミンに取り残されることとなった。

その他の旅行や観光情報は下記から!

旅行・観光 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿