今日のベトナム語


日付ベトナム語日本語
4月30日biến áp変圧器

bột mì小麦粉





2014年5月3日土曜日

ホーチミンからプノンペンまで出国とVISA取得の旅(瀬戸際編)

2)屈強のバックパッカー集まるベトナムーカンボジアータイ準備編1
の続き

どうもーお久しぶりっこの露なる人です。
一応リアルタイムに勤めようと下記のようなサイトもあるので出しておきます。
後半、疲れと、wifi、3gのお金が切れたりと全然リアルタイムじゃないですがどうぞ。

http://shashinnkan.blogspot.com/2014/04/blog-post.html
一応ベトナム写真館とかいう名前になっちゃってるけど無視してください。
リンクを飛べば出発時期の写真から始まるからそこから順を追ってみてください。

さてと、何かと課題の残るいい旅となりました。
まず大まかな今回の旅のコースの紹介です。
4月30日朝8時20分辺りにHCMからプノンペンに向けて出発いたしました。
一回1区から5区に移動しての出発となりました。こんなケースは初めてです。
通常、1区のDetham辺りからそのまま行くのですが。。。
ええ、準備不足でバスチケット無かったんです。

バスに乗り込みまず焦ったのはトイレがありません。トイレが無いということは
Peeが出来ないということです。若干頻尿気味の私ですので心配です。
とりあえず乗り込んだところをま降りて出来るだけ出しておくしかありません。
この点工業団地まで毎日仕事で通っている私は抜かりありません。
雑巾を絞るように出し切って再度乗り込みました。

走ること4時間辺りですか、国境につきました。
このシーズンの人のごった返し方はまともではありません。はい。
カンボジアまではこんな連休にいくもんじゃないですね。
次は平日に無理やりいこうか考えるところです。

出国手続きを行うだけで1時間かかりました。全部バス会社のガイドがやっていることなので文句も言えませんが・・・。
その間、トイレに行ったり、カンボジアのsimを購入したり何かと時間を潰してました。
パスポートが戻ってきたのでその足で出国しました。政府のチェック係の人が日本の
パスポートというだけで何もチェックしませんでした。さすが日本国のパスポートある程度の
信用があるのでしょうか?

カンボジア国境ですが、そこからVISAを取得せずに近くのレストランへ移動しました。
食事をして待ってろということでしょう。
素早く食事をしたのはいいですが待てど暮らせどVISAはやってきません。まさか取りにこいとでもいうのか?バスは近くに止まっていたので中で眠って待っていることにしました。

カンボジアのビザ取得に1時間くらいかかっていましたでしょうか?結局出国とvisa取得に2時間は少なくともかかっているでしょう。

左はvisaです。なお、個人名、パスポート番号は秘密事項なので可愛いハリネズミの顔で隠しておきました。

さて、visaを取得したところでまた出発です。

結局ついたのは16時30分辺りでした。12時30分辺りにプノンペンにつくとか言ってた頃が懐かしい。休憩時間、出国手続き、visa取得を完全に無視してましたすみません。

16時30分からは、国境で購入したsimをIphone3GSに挿入して、カンボジア用携帯に変身させました。これがどういうときに役に立つのかというと、現在地を確認したり、ちょっとした調べものをしたりと便利なんです。また、これはちょっとしたヒントですが、3Gは使うのをやめて2Gでいきましょう。
意外と長く持ちます。

まあ、ベトナムだと実は3G使い放題というサービスもあって、その額月々7万ドン(350円)です。
今度詳しい設定方法をブログで載せておきます。ネットが使い放題というだけで旅の難易度はぐっと落ちこむはずです。アプリでラインとかスカイプとか入れておけば、寂しいときに電話もかけ放題ですから相当便利です。

さてSIMをぶちこんだところで、バス会社を探しましょうか。
なんせ今日はシェムリアップまでバイクタクシーで行くかタクシーでいくか
無事バスでいけるかの瀬戸際です。しかも到着したのが16時30分とかなり怪しい雰囲気
ちなみにプノンペンまで来たときに使ったバス会社に確認取ったところもうないぞと、明日の朝
もう一度来いとあっさり言われてしまいました。やばい!これはやばい!
今日は30日、5月の3日にはタイのバンコクにいなければらない。
この日は計画通りに旅がいけるかのマジで瀬戸際でした。

続きます。

その他の旅行や観光情報は下記から!

旅行・観光 ブログランキングへ
その他ベトナムの生活は下記より!
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村






FC2 Blog Ranking
ブログランキング





0 件のコメント:

コメントを投稿