今日のベトナム語


日付ベトナム語日本語
4月30日biến áp変圧器

bột mì小麦粉





2015年2月12日木曜日

ベトナム人が喜ぶあの一言(ベトナム語講座2)

このシリーズ地味に読んでくれている人がいるようなので
ちょっと続けてみようかと候。

前回、hết hồnについて書いてみた。残念ながら、文字化けを起こしていたので
すぐに直しました。どうもベトナム語はArialが対応できるようです。
というか対応できないフォントがあることに初めて知りました。
さて、前回学んだ言葉をリストにすると下記の通り。まだ4つしかやってませんね。

hết hồn=びっくりする。
hết tiền=お金が無くなる
hết pin=携帯電話のお金が無くなる匿名様の指摘により訂正
携帯の電源が無くなる。
Hiểu chết liền=全然分からない。

メインでは、hết hồnとHiểu chết liềnを取り上げましたが、あまりに汎用性の
無さから、あまり人気がありません。

それに比べて、hết tiềnとhết pinは生活感に溢れていますね。
ちょっと関連することを紹介します。

ベトナムではよくバイクでへんてこな音楽を流しながら物を売ってたりします。
中には売春倍増!とか気合の入った言葉を発っするバイクもあったりします。
そんな凶悪なやつじゃなくて、変わり栄えのしない同じ音楽を年がら年中流
しているアイスクリームを売ってる人がいます。
ブログじゃ書きにくいですが一回聞けば必ず何のことか分かります。

あの曲をベトナムの方は冗談で勝手に歌詞をつけています。
有名なのが下記

Không có tiền(金が無い)
Không có tiền(金が無い)
Không có tiền là không có kem(金が無いからアイスも無い)

誰がいいはじめたのか知りませんが、非常に人気の曲になっております。
私はそれを応用して、コーヒーを買うときに
Không có tiền là không có đường(金が無いので砂糖抜きで)
と言ったりして、ウケを狙ったりしています(意外に受けます)


ちなみに、懸命な読者の方なら分かると思いますが、đườngとは砂糖を意味します。

右に、ミルクの画像を乗せていますが、そので có đường
と書いていますが、それはつまり、砂糖ありのミルクと言う意味で、砂糖なしならkhông có đườngと書いています。

ちなみにベトナム語学習者なら常識ですが、không +動詞で否定を表します。









と言う感じで、今日は終わりです。まだまだベトナム語ならネタがあります。
これでTETのインドネシア旅行までもたせるか?




その他の旅行や観光情報は下記から!




ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ 

今まで花をさかせましょうとか、花さかじじいとか言っていますが
ほとんど花の成長具合見てません。
ブログランキングならblogram






2 件のコメント:

  1. Het pin は「電池切れ」とか「充電切れ」みたいに使いますが、地域にも依るのかな?

    返信削除
  2. 匿名様
    愛読ありがとうございます。
    本件、大変失礼致しました。
    すぐに訂正いたします。

    返信削除