今日のベトナム語


日付ベトナム語日本語
4月30日biến áp変圧器

bột mì小麦粉





2015年2月9日月曜日

ベトナム人が喜ぶあの一言(ベトナム語講座)

そろそろベトナム語について紹介しようと思うんだがどうかな?
需要ある?たぶんないよね。でもまあネタもないからちょっとだけでも!


どうせなら、ベトナム人が喜ぶ一言をいろいろ紹介しようかと。
ちなみに時たま声調が間違っているからそこは勘弁な。声調よりハートだよハート。
ベトナムの方にあなたのベトナム語を覚えてもらえば問題なし。

まず、hết hồn
から。意味はびっくりするという意味でhếtは無くなる。 hồnは魂。
イメージできるかな?つまり、魂が抜けるほどびっくりするって意味。
これが結構ね、外国人が知っていると意外な顔をしてくれる。

ちなみに、このhếtはかなり便利な表現で。hết tiềnとくれば、お金がなくなるという意味になるし
hết roiと言えば、文脈で何がなくなったかわかってもらえる。hết pinって言えば
携帯電話のお金をチャージできるよ。については、携帯の電源が切れたりしたら使えるよ。

発音だけど、俺も発音は人の子と言えずあまりうまくないんだけど、このhếtについては
自信がある。ちまたじゃ、上がる音とか言われてたりしたりしなかったりするんだけど
コツとしてはためらわない事かな

愛とおんなじだね。ためらわない事が重要です。あげちゃってください。もう上向いてたら
ためらわないほうがいいよ。人間上昇志向が一番。

次はいきなりハードモード。
Hiểu chết liền。意味は理解したら死ぬ、転じて全然わからないと言う意味。
Hiểuは理解する。chết liềnは即死。

紳士淑女は使っちゃいけない言葉の一つ。無礼を承知でここで記す。
まあ外国人は許してもらえる。親友、Em yeu、dep traiは許してくれるから大丈夫。
みんな勇気を出して使ってみよう。きっと笑ってもらえる。
ベトナム人は冗談が大好き。面白いこと大好きだから。普段から冗談を言い合える
仲になっておこう。

その他の旅行や観光情報は下記から!




ブログランキングにほんブログ村 海外生活ブログへ 

今まで花をさかせましょうとか、花さかじじいとか言っていますが
ほとんど花の成長具合見てません。
ブログランキングならblogram






0 件のコメント:

コメントを投稿